顔と頭の中で何がうずくくることができますか?


エディターズチョイス
薬用植物の猫の爪
薬用植物の猫の爪
顔の痛みやしびれは、顔や頭部の一部の領域でしばしば感じられることがあり、その領域の単純な打撃、片頭痛、TMJ障害、神経の感染症または炎症顔面、歯科手術後などが挙げられる。 うずきは、神経によって提供される感受性の変化を特徴とするが、心理的変化もまた身体的症状を引き起こす可能性があるので、不安の危機によって誘発され得る。 心身症の詳細についてはこちらをご覧ください。 1.歯の問題 顔や頭のチクチクの一般的な原因は、顔の神経刺激を引き起こし、通常は痛みを伴う麻痺を引き起こすことがある歯髄炎、歯周炎または歯の膿瘍などの歯の問題である。 TMJとして知られている顎関節の機能不全は、下顎の運動中に痛みやひび割れを引き起こすだけでなく、頭痛を伴うこともある顔のチクチクを引き起こす可能性がある。 症状や顎関節症の治療法についての詳細を調べてください。 2.顔面神経の変化 顔や頭蓋骨に敏感になるような神経炎で炎症が起きると、顔や頭で感じるチクチクが起こります。 冒された神経の中には、三叉神経、顔面、咽頭咽頭、後頭神経などがあり、それらが影響を受けたときに痛みを引き起こすことはありますが、うずきやしびれも症状である可能性があります。 3.歯科外科 歯の除去、インプラントまたは矯正手術