あなたの子供が下痢と嘔吐をしているときに何をすべきか


エディターズチョイス
ロイシンが豊富な食品
ロイシンが豊富な食品
小児に嘔吐を伴う下痢がある場合は、できるだけ早く小児科医に相談してください。 さらに、子供に手作りのホエー、ココナッツウォーター、または薬局で購入された経口補水塩を与えて脱水を防ぐことが重要です。 子供の下痢と嘔吐のエピソードは脱水につながる可能性があり、遊ぶ欲求や摂食欲求がなく、非常に速く落ち着くことができる脱水症状を避けるために子供は眠気を残すことがあります毎時自家製の血清を提供する必要があります。 手作りのホエーのレシピを参照してください。 子供の下痢や嘔吐の一般的な原因には、ウイルスやバクテリアの感染、虫の存在、医薬品の誤った摂取、または腐敗した食物の摂取などがあります。小児科医に行く前に食べ物を提供しないことを勧めました。 下痢と嘔吐を伴う小児 小児に下痢や嘔吐があるときは、一度に小さな食事を食べることが重要であり、簡単に消化される調理済み食品に優先します。 子供が食べるもの: ニンジンで調理した米; 七面鳥、鶏肉または煮魚などの白肉; リンゴ、ナシまたはバナナのような殻付きまたは調理された果実; スープ、スープ、または野菜のクリーム。 まだ授乳中の乳児の場合、下痢や嘔吐がある場合でも母乳育児は維持されるべきです。 しかし、胃がいっぱいになると、授乳直後に赤ちゃんが吐き出される危険性が高いため、母親が欲しいと思っても、母親が一度に息を吸わないようにすることが重要です。 小児