HPV治療 - 救済と手術


エディターズチョイス
アルツハイマー病は治癒しますか?
アルツハイマー病は治癒しますか?
HPVの治療は、投薬や手術の使用で行うことができます。 治療の目標はウイルスの排除ではない。なぜなら、この目標を達成できる治療法はないからだが、ウイルスの原因となる症状の制御と皮膚病変の排除に向けられている。 詳しくは、HPV Cureはありますか? これらの治療はウイルスを排除することはできませんが、病変を排除し、他の人々への伝染を防ぎ、またがんの発症を予防するのにも役立ちます。 主な治療法は次のとおりです。 1. HPVの治療法 HPVによって引き起こされる病変を排除するために医師によって示され得る救済策は、病変を除去するか、または免疫系を強化するために役立ち得る。 Podofilox は3日間連続して0.5%、処理なしで4日間残り、プロセスを4回まで繰り返す。 1週間に1回、80〜90%の トリクロロ酢酸 またはジクロロ 酢酸 ; イミキモデド は5%、週に3回、最大16週間; ポドフィリン樹脂は10〜25 %、週に1回、最大4週間; レチノイド :皮膚再生を助けるビタミンA化合物で、1日2回4〜8週間使用できます。 さらに、治療を補うために、インターフェロンが適応されることがあります。 これらの治療は、主に性器HPVの治療に使用され、親密な衛生状態を保ち、すべての密接な接触でコンドームを使用し、コンドームが病変を覆っているかどうかを詳しくチェックする処置を補完