不整脈が深刻な場合 - 心臓病

心臓不整脈は殺すことができますか?



エディターズチョイス
グリコメーター
グリコメーター
不整脈は、規則的な間隔で拍動するのではなく、同じ強度で拍動するのではなく、拍動が緩和される心臓のリズムの変化です。 これらのエピソードは通常わずか数秒または数分続くため、多くの場合、気付かれていません。 ほとんどの不整脈患者では、例えば覚せい剤飲料などの特定の原因によって心拍数が変化するため、健康へのリスクはなく、そのような場合は単純に原因を取り除くか、回避する心臓の機能に変化はない。 しかし、悪性と考えられる不整脈もあり、適切に治療されないと心停止を引き起こし、医療に直ちに助けがなければ人生を危険にさらす可能性があります。 不整脈が深刻な場合 不整脈は、心臓の電気的機能の変化または心筋が何らかの疾患の影響を受けた場合に起こると、重度または悪性とみなすことができる。 このような場合、その原因を避けることはより困難であり、したがって、リズムがより長い時間変化し、心停止の機会を増加させる大きなリスクがある。 加えて、心房細動を有する人では、脳卒中を引き起こして脳に到達して脳に到達する可能性のある凝塊形成のリスクが依然として存在する。 何をすべきか 不整脈のいずれの場合でも、不整脈の原因を特定し、最も適切な治療を開始するために徹底的な医学的評価を行うことは非常に重要です。 場合によっては、いくつかの物質を避けることだけが必要であり、他のものでは、抗不整脈薬を服用する必要があるか、または ペ